So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

プライバシーポリシー [プライバシーポリシー]

プライバシーポリシー
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。
このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。
またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。
この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。
当サイトへのコメントについて
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。
運営者マキ
初出掲載:2017年9月1日
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム

優良なポイントサイトは存在します。

ネットニュースで何たらウォーカーやら、何やら諸々の悪質なポイントサイトが問題になっているというのを読みました。ポイントサイトという言葉を初めて聞く人のために補足すると、ポイントサイトとはクリックなどを行うことでポイントを貯めていくサイトです。そして、貯めたポイントは現金や電子マネーなどと交換が可能です。

悪質なポイントサイトの手口ははじめに(登録だけで)現金換算で5000円ぶんのポイントを付与してユーザーをその気にさせるが、実は現金換算1万円ぶんのポイントを貯めないと(現金や商品に)交換できないという落とし穴を用意し、残りの5000円ぶんのポイントを集められないような超難易度設定にしているとのこと。そして、多くのユーザーは交換できずに引退するそうだ。

幸いなことに私のやっているポイントサイトは、現金換算で300円ぶんのポイントから交換が可能なため、すぐに交換ができる優良サイトで本当によかったです。

興味を持った人のために現金の交換までの過程を説明します。
わかりやすく3つの段階に分けて説明しますので、順を追ってやっていきましょう。

[1]
まずは↓↓下の『登録はコチラ』をクリックしてポイントサイトへ無料会員登録を行います。
⇒登録はコチラ(ボーナスポイント80Pあり)
画面が開いたら、画面中央にある「30秒で登録完了!会員登録(無料)はこちらから」をクリック。そこから、手順にそって登録を行います。

[2]
登録が完了したら、いよいよポイントを取りにいきます。
まず、先程登録が完了したポイントサイトへアクセス。
Topページへ移行し、Topページ右上にある「ログイン」をクリックし、
メールアドレスとパスワードでログインします。

ログイン後、Topページの画面中央・上寄りにある『SNSで貯める』をクリック。
手順にそって、ポイントサイトのIDとfacebookのIDを連携させます。
まだfacebookのIDを持っていない人はここで新しく作ればOKです。

連携完了後、facebookの「いいね」ボタンか、「アプリをシェア」ボタンをクリックするだけでポイントがもらえるようになります。
また、連携するだけで最初から100ポイントプレゼントされます。

このほかにも色々ポイントを貯める手段があります。ここではメジャーなもの6つを紹介しましょう。

<①クリックでためる>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『ポイントの森』をクリック。
「5pt」と書かれている☆(星)
「毎日ゲッチュ!1pt」
「詳しく見てゲッチュ!1pt」
をクリックしていきます。
4:00~15:59
16:00~3:59
の2つに時間分けがされており、☆(星)は1日2回クリック可能です。

<②買い物のついでにポイントを貯める>
普段利用している楽天市場やYahoo!ショッピングの買い物でもポイントサイトにもポイントが入るようにします。
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『お買い物で貯める』をクリック。
画面中央の「人気ショップ」の欄に楽天市場やYahoo!ショッピングもありますので、購入予定の商品をポイントサイトを経由して購入するようにします。普段の買い物をポイントサイトを経由して行うだけ。これをするだけで貯まるポイントの量は大きく変わってきます。もちろん、ポイントサイトのポイントとは別に楽天ポイントやYahoo!ポイントも通常どおりもらえます。
楽天市場・Yahoo!ショッピングのほかにも、無印良品、nissen、ベルメゾンネット、DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーなどが対応しています。

<③1日1回!レースゲームで1位を予想>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『モリモリ選手権』をクリック。
レースで1番になる人(宇宙人)を予想し、順位に応じてポイントがもらえるミニゲームです。
賭けるものはないので絶対にポイントが増えます。1日1回できます。

<④無料ゲーム>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『無料ゲーム』をクリック。
「ポイントGET」と書いてあるゲームで遊ぶとポイントがもらえます。
「毎日ポイントGET」と書いてあるゲームは毎日アクセスする度にポイントがもらえます。

<⑤無料会員登録>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『サービスで貯める』をクリック。
『無料会員登録』を選び、無料サイトへ登録を行います。

<⑥クレジットカード発行>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『サービスで貯める』をクリック。
『クレジットカード』を選び、年会費永年無料のクレジットカードを申し込みます。
クレジットカードは獲得ポイントが非常に高く効率的にいいです。
クレジットカードが不要の場合は届いてから即解約すればOKです!


[3]
ポイントがたまったらポイントを交換します。

ポイントサイト画面右上の「交換」をクリックして交換するポイントを選択。
そこからサイトの案内にそって交換作業を進めます。
(※案内にそっていくだけなので簡単に行えます。途中、PointExchangeという交換サイトの登録が必要となり、ポイントをそのサイトへ移すことになります。PointExchangeは無料で利用できます。PointExchangeに入った後、何と交換するかの項目で、銀行口座を選択すればOKです。)

銀行口座がない場合は、WebMoneyと交換すれば、ネットショッピングやネトゲーの課金などにも利用できます。
nice!(1) 
共通テーマ:ゲーム

ポケコインを無料で集めよう [ポケモンGO]

ポケモンGOをはじめました。
ポケモンGOは無課金でも十分に楽しめます[わーい(嬉しい顔)]

所持枠を広げるなどしてポケコインが必要な場合は、
ジムを占領してポケモンを配置した後、21時間に1回ショップ画面の右上のボタンをタップすることで入手できます[有料]受け取れるポケコインの数はジムに配置しているポケモンの数によって変動し、ポケモンが倒されると入手できません。

この方法が難しい場合はiTunesカードやGooglePlayカードでポケコインを購入することになりますが、
iTunesカードやGooglePlayカードのコードを無料で入手することができます。

これから使うポイントサイトは貯めたポイントをiTunesカードやGooglePlayカードのコード と交換できます。ポイントサイトとはクリックなどを行うことでポイントを貯めていくサイトです。スポンサーの広告費で運営されているため、費用が一切かかりません。そして何よりありがたいのは、このポイントサイトは現金に換算した場合、300円ぶんのポイントから交換が可能な優良サイトだということです[ぴかぴか(新しい)]

まずは↓↓下の『登録はコチラ』をクリックしてポイントサイトへ無料会員登録を行います。
⇒登録はコチラ(ボーナスポイント付き)
画面が開いたら、画面中央にある「30秒で登録完了!会員登録(無料)はこちらから」をクリック。そこから、手順にそって登録を行います。

登録が完了したら、
まず、先程登録が完了したポイントサイトへアクセス。
Topページへ移行し、Topページ右上にある「ログイン」をクリックし、IDとパスワードでログインします。

ここでは「毎日たまる」ものと「一気にガッツリたまる」ものを紹介します。(全て無料で行えるものです。)

毎日たまる

<①クリックでポイントをためる>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『ポイントの森』をクリック。
「5pt」と書かれている☆(星)
「毎日ゲッチュ!1pt」
「詳しく見てゲッチュ!1pt」
をクリックしていきます。
4:00~15:59
16:00~3:59
の2つに時間分けがされており、☆(星)は1日2回クリック可能です。

<②facebookで貯める>
ポイントサイトのTopページの画面中央・上寄りにある『SNSで貯める』をクリック。
手順にそって、ポイントサイトのIDとfacebookのIDを連携させます。
連携完了後、facebookの「いいね」ボタンか、「アプリをシェア」ボタンをクリックするだけでポイントがもらえます。
連携するだけでも100ポイントプレゼントされます。

<③買い物のついでにポイントを貯める>
普段利用している楽天市場やYahoo!ショッピングの買い物でもポイントサイトにもポイントが入るようにします。
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『お買い物で貯める』をクリック。
画面中央の「人気ショップ」の欄に楽天市場やYahoo!ショッピングもありますので、購入予定の商品をポイントサイトを経由して購入するようにします。普段の買い物をポイントサイトを経由して行うだけ。これをするだけで貯まるポイントの量は大きく変わってきます。もちろん、ポイントサイトのポイントとは別に楽天ポイントやYahoo!ポイントも通常どおりもらえます。
楽天市場・Yahoo!ショッピングのほかにも、ヤフオク、無印良品、nissen、ベルメゾンネット、DHC、FANCL、BOOK-OFF、TSUTAYA、イトーヨーカドーなどが対応しています。

<④1日1回!レースゲームで1位を予想>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『モリモリ選手権』をクリック。
レースで1番になる人(宇宙人)を予想し、順位に応じてポイントがもらえるミニゲームです。
賭けるものはないので絶対にポイントが増えます。1日1回できます。

<⑤無料ゲーム>
ポイントサイトのTopページの画面中央・上寄りにある『無料ゲーム』をクリック。
「ポイントGET」と書いてあるゲームで遊ぶとポイントがもらえます。
「毎日ポイントGET」と書いてあるゲームは毎日アクセスする度にポイントがもらえます。

一気にガッツリたまる
<①無料会員登録>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『サービスで貯める』をクリック。
『無料会員登録』を選び、無料サイトへ登録を行います。

<②クレジットカード発行>
ポイントサイトTopページの画面中央・上寄りにある『サービスで貯める』をクリック。
『クレジットカード』を選び、年会費永年無料のクレジットカードを申し込みます。
クレジットカードは獲得ポイントが非常に高く効率的にいいです。
クレジットカードが不要の場合は届いてから即行で解約すればOK!

また、ポイントサイトTopページで一定期間、獲得ポイントが倍増されているクレジットカードが掲載されています。補正された数値は1万円以上の価値のあるポイントはざらです。

ポイントが貯まったらiTunesカードやGooglePlayカードと交換します。
交換したい場合は、画面右上の「交換」をクリックして交換するポイントを選択。
そこからサイトの案内にそって交換作業を進めます。
(※案内にそっていくだけなので簡単に行えます。途中、PointExchangeという交換サイトの登録が必要となり、ポイントをそのサイトへ移してiTunesカードやGooglePlayカードに交換することになります。PointExchangeは無料で利用できます。)

手順通りに進めていき、何と交換するかの項目で「電子マネー」を選択し、最後にiTunesカードやGooglePlayカードを選択します。
iTunesカードやGooglePlayカードのコードが発行されますので
ポケモンGO にアクセスし、コードを入力しましょう。
nice!(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。